育児もキレイも頑張りたいママのブログ

年子男児をもつ元美容部員のワーママが育児や美容についてつぶやきます

【子供とお出かけ】蜻蛉池公園は関西トップレベルの大型遊具がある!

【スポンサーリンク】

先週末の暑さ、5月とは思えないレベルの暑さでしたね・・・。

今日もまだまだ暑かった。

 

男子2人いると暑かろうが寒かろうが、家で引きこもって遊ぶことなんて雨の日以外ほぼできないのはデフォルト。。。

あの暑さの中でしたが久しぶりにたくさん遊具のある公園で遊ぼう!ということで、久しぶりに岸和田市にある蜻蛉池公園へ行ってきました~~

f:id:koji-ka:20190527220748j:image

関西トップレベルの大型遊具がわんさかある

遊具がたくさんある公園は関西にたくさんありますが、この公園は本当にトップレベルのクオリティの高い遊具が沢山あって子供は一日中遊んでも飽きないと思います。

先にあげたトンボの形の遊具は大きなアスレチックで長さの違う滑り台が何台か付属しています。

うちの5歳4歳はもう子供たちだけで好きに遊んでいるのですが、遊具の一番上は割と高さがあるのでまだまだ目は離せません。

目を離さないのと声掛けをしっかりしていたら問題なく安全に遊べます^^

 

長男が2~3歳の頃にも遊びに来たことがあるのですが、その頃はてっぺんの滑り台のところまで一人で登るのが難しく私や旦那が一緒について登って一緒に滑って、という感じで遊ばせていました。

なので幼児でもたっぷり遊べます。普通の階段を上るのではなくて、ネットや綱で作られた階段を上るので身体がかなり鍛えられそうですw

 

トンボ遊具の少し奥の方には超ロング滑り台も!
f:id:koji-ka:20190527220758j:image

上まで登っていくのが大変そうですが、ローラーなので滑りもよくうちの子くらいの年齢や小学生に大人気でした。

傾斜はさほどキツくないのでスピードが出すぎることはなく安心です。

痩せ型のうちの旦那は一度のローラー滑り台でお尻の皮膚を負傷・・・www

お尻にお肉のついていない方は滑り台用シートをぜひお持ちの上滑ってくださいね。

私??もちろんそんなもの必要ないですね!!(とは言えめっちゃ痒くなりますw)

 

それから今回は遊んでいないのですが、トンボ遊具の隣にはチョウの遊具もあり、そちらは小さめの滑り台や大型ボールで遊ぶエリア、ボールトランポリンなどがあり2~3歳の子供から遊べる遊具です。

初めて蜻蛉池公園に行ったときに、市営(府営?)の公園でこんな遊具があるところ見たことない・・・!と感動したものです。

写真付きで紹介できず申し訳ない・・・ぜひHPで確認してみてください。

園内ガイド | 蜻蛉池公園(とんぼいけこうえん)

暑い時期はこれ必須です

何かっていうと、ポップアップテント。

ありがたいことにテント広げてOKなんです。

(※ペグ打ちが必要なテントは✖です)
f:id:koji-ka:20190527220738j:image

私も旦那と交替で子供を見てたので、替わってもらってからはテントの中でゴロン。

日陰に置いてたので風が通るたびに涼しくて青空を見ながらのんびり・・・至福のひと時・・・。

これからますます暑くなると思うのでテントお持ちの方は必携です!

こういう時に本を持っていって読書すれば良かったなぁ。次回は読書を楽しみたいです。

 

子供だけじゃない、大人だけでも楽しめる公園

今回は遊具にフォーカスしての内容でしたが、この公園オシャレなバラ園もあるんです!今が見ごろかも🌹

(あっ、6月はあじさいフェアもあるようです!)

大きな池があって鴨が泳いでるのを散歩しながらのんびり眺めることもできます。

期間限定ですがBBQ出来るエリアもありますし、テニスコートや球技場やゲートボールが出来るエリアも。

芝生広場は広々としているのでピクニックにも最高です。

 

小さな子供のいるファミリーに全力でおすすめしたい公園ですが、大人だけでも楽しめることは間違いなし。

 

あと、都市部の大型公園なら20分、30分刻みで料金がかかり最大料金1000円超えることザラにある駐車場代が1日「500円」なんです!これはありがたかった~~(平日は300円と更に安い)

なので時間を気にせずたっぷり遊んでくださいw

 

 

男子二人いるとほんとに毎週末色んなところに遊びに連れていくので(ほぼお金のかからない公園ですがw)そろそろネタが枯渇してきております・・・。

大阪・京都・奈良・神戸エリアでおすすめの公園などありましたらぜひ教えてください・・・w

 

そして今まで行ったおすすめの公園も、これからまた機会をみてご紹介していければと思います~