育児もキレイも頑張りたいママのブログ

年子男児をもつ元美容部員のワーママが育児や美容についてつぶやきます

子供の『水いぼ』にはハトムギが効く!?我が家はこれで治しました

【スポンサーリンク】

f:id:koji-ka:20190705011729p:image

夏〜秋になると多くなる『水いぼ』

子供がかかりやすい皮膚疾患の一つです。

我が家の兄弟は去年2人とも感染してしまいました。

お兄ちゃんが先にかかってしまい、その後弟へ感染。兄は春先にかかっていたのでどうにかプールが始まる頃には治ってたんですが、弟は夏直前に感染し、そのまま夏はプールに入れないままだったので可哀想でした(´Д⊂

 

今回は水いぼにかかってしまった時の対処法や、治るのにどれくらいかかったのかなど、水いぼに関するお話をしたいと思います。

夏~秋に多い水いぼ。どうやって治療する?

水いぼとは?どうやって感染するの?園は休む必要ある?

小さい時に自分もかかったことある、という方も多いと思います。

水いぼは正式には『伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)』といい、ウィルスに感染した患部が接触することで感染する皮膚病の一種です。

www.guide.metro.tokyo.jp

風邪ではないので飛沫感染などはしませんが、夏場は半そで半ズボンなど露出が多くなるため腕や脚に水いぼが出来ていた場合、その患部と接触することでウィルスがうつってしまう可能性があります。また、タオルの貸し借りなどでウィルスがついているタオルを使った場合も感染するとのこと。

プールに入った場合に水からうつってしまうことはないそうですが、浮き輪やビート板などにウィルスが付着してしまった場合は感染の可能性があります。

水いぼが出来ているからといって園を休まないといけないような感染症に属してはいないですが、水いぼを掻きこわしてとびひになってしまった場合などは登園やプールなどの水遊びを控える必要があるようです。

とは言え、園それぞれで判断が違う部分もあるので保育園・幼稚園・医療機関としっかり相談してくださいね。

(ちなみにうちの子が通う園では登園OKですが水遊び・プールは✖でした)

 

一般的な水いぼの治療法

一般的な治療法としては『初期のうちにピンセットで摘み取る』が多いかと思います。

もちろん医療機関で、ですよ!

jspd.umin.jp

(リンク先、水いぼの画像有なので皮膚疾患の写真苦手な方ご注意ください💦)

長男が最初にかかったとき、脇腹に出来ていたのですが小児科で診てもらって少ないうちに取っておこうか、ということになり、ピンセットで摘み取られましたが・・・

その小児科は麻酔テープを使用してくれるクリニックではなかったので長男、泣き叫ぶ😭

そら痛いよな・・・大人でも悲鳴が出ると思う・・・。

私も麻酔テープを使ってくれる医療機関があるとはその時知らなったので長男には申し訳ないことをしました;

小児科ではその処置と、ヨクイニンという漢方薬を処方してもらいました。

 

結局長男は水いぼ摘出したものの、隠れていた新たな水いぼが出来て広がっていき痛い思いまでして摘み取ったのは何だったんだ・・・という結果に( ;∀;)

ほんとごめん・・・お兄ちゃん・・・

皮膚科受診とハトムギ

小児科で処方してもらったヨクイニンを2週間ほど飲み、薬が切れてしまったのでまたもらいに行こうかと思ったんですが、その頃には水いぼは脇腹→太もも→二の腕まで広がっていました。

そこで、同じく水いぼにかかったことのあるママ友に相談してみたところ皮膚科受診してみたら?とのことで近くの皮膚科を受診してみました。

 

そこでは物理的に取ったところで結局また増えることもあるからヨクイニンを飲んで今出来てる水いぼを抑えていきつつ、あとは子供の体の中で免疫が出来てくるからそれを待つしかないよ、というアドバイスでした。

効果的な処置はなかったものの、そこで初めて『水いぼは免疫ができれば治るものなんだ、もうかからなくて済むんだ』という発見があったのでちょっと救われました。

(自分も昔かかったことがあるだろうになぜこの考えに至らなかったのか・・・w)

 

またそこの看護師さんから、『ハトムギエキスの入った化粧水を使うと効果的ですよ』との有力情報が。

えっ、ハトムギ化粧水ってあのハトムギ化粧水!?

 

元からこの化粧水、プチプラでコスパ良い!と評判だったのは知ってたんですが、まさか水いぼにも効果が・・・!?

で、調べてみたんですが処方薬として飲ませていた漢方のヨクイニン。

あれもともとハトムギの種子を原料にした生薬なんですね!

ハトムギ=ヨクイニン、イボ取りとしても有名な成分だそうで肌のターンオーバーを整え美肌効果も期待できる優れもの。

お前・・・そんなハイパーマルチ美容成分だったのか・・・

(以下クラシエのサイトでハトムギについて詳しく書かれています↓)

www.kracie.co.jp

ハトムギ化粧水よりもハトムギ美容ジェル!

皮膚科受診の帰りに処方してもらったヨクイニンを取りに行くのと同時に、ドラッグストアでハトムギ化粧水を購入。

早速使ってみたんですが。。。やはり化粧水ということでシャバシャバしてるし動きまわる子供の肌にはちょっと塗りにくい。

そして身体に付けるもんだから化粧水だけでは物足りない、もうちょっと保湿力が欲しい。

ということで、化粧水は私がたっぷり使うことにして子供たちの体に塗るのにこちらを購入しました↓

 

ジェルタイプ!

これなら化粧水よりたれにくいし身体にも塗りやすい!

ということでお風呂上りにこちらを塗り、ヨクイニンを飲ませ、さらに毎日飲むお茶をハトムギ茶に変え、万全の体制で水いぼとの闘いに臨みましたw

ハトムギ効果はどれくらい?

ハトムギ生活を始めること約2ヶ月、長男の水いぼは無事治りプール開きに間に合ったので長男はプールを楽しむことが出来ました!

小児科や皮膚科で診てもらった時は完治まで半年~長くて2年くらいかかることがある、と聞いてたのでほんとどうしようかと思ってたんですが、早く治ってくれて本当に良かったです;

このハトムギケア、他の友達に聞いてみると効果抜群で1か月もかからずに治ったという人もいました。すごい😲

 

長男の後に次男がかかったときも、もちろんこのケアでやってみたんですが次男の方が少し肌が乾燥しやすくて弱めなためか、お兄ちゃんよりは完治に時間がかかってしまいましたがそれでも3か月ほどで治ってくれました(しかしプールには間に合わず😅)

 

なので、個人差はとってもあります。

めっちゃ効く人もいれば全然効かない人もいる。こればっかりは体質、肌質なので何とも言えないですね・・・。

ですが、物理的に無理やり取ってしまう治療法に抵抗がある方にはちょうど良い対処法かな、と個人的には思います。

私はハトムギケアをやって良かったな、と思ってます。

 

もしこれからお子さんが水いぼにかかってしまう方がいらっしゃったら、デイリーケアの一つとしてこういう方法もあるよ、という事で今回記事にしてみました。

 

医療機関に相談をして医療の力を頼りつつ、日常的なお手入れの参考に少しでもなれば幸いです😘

 

ランキング参加中です!

いつもクリックありがとうございます(*'ω'*)

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村